最先端の癌の治療方法

  • 胆管癌の概要とその治療法

    • テレビや新聞で、印刷工場で働いていた従業員が集団で胆管癌を発症しなくなるというニュースを耳にしたことがある方は多いことです。

      手外科の初心者も安心のわかりやすい情報を扱っています。

      印刷工場で使われていた化学物質が影響して胆管癌を発症したといわれていますが、まだまだどのようなことが原因となり発症したのかは調査中の段階です。
      この胆管癌とは、胆管の上皮から発生する悪性腫瘍のことです。


      胆管は肝臓で作られた胆汁を十二指腸へと送るための管です。

      医療かつらの脱毛症の情報を今すぐ確認できます。

      肝臓の中から細い管が集まり1本の胆管となっており、肝臓の中にある肝内胆管と肝臓の外にあり小腸まである肝外胆管に分かれています。

      女性白髪のウィッグ情報をご紹介いたします。

      その肝外胆管にできたものを胆管癌といっており、胆管の内部の粘膜にできインクのように滲みこむように周囲へと進行していく浸潤性発育と胆管内部の空間へとキノコのように腫瘍が盛り上がっていく胆管内発育そして腫瘍が固まり腫瘤を作って進行する腫瘤形成性発育の3つの広がり方があります。

      医療ウィッグ抗がん剤の情報もあります。

      一般的に男性に多く見られるがんで女性の1・7倍も多くの患者さんがいます。


      印刷工場における集団発症の例から化学物質が影響している可能性もありますが、多くの場合胆石が影響して発症します。

      女性のウィッグ情報サイトをご利用下さい。

      胆石によって胆のうや胆道に胆汁がたまりそれが変性することにより粘膜に影響を与えてしまっています。

      癌の中でも症状があらわれにくい癌として知られており、症状があらわれるころには進行している可能性が高いです。症状としては、黄疸や白色便、黄疸尿、かゆみがあります。


      黄疸は閉鎖性黄疸といい、腫瘍が胆管を防ぐために起こり8割以上の方に見られます。

      https://allabout.co.jp/gm/gc/213002/

      では胆管癌の治療ですが、外科治療と放射線治療そして化学治療が行われます。

      http://girlschannel.net/topics/259471/

      外科治療では根治的な切除を目指すことになります。
      肝外胆管の周囲には門脈や肝動脈など重要な血管が通っているために慎重に切除が進められます。

      http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1147578116

      癌の広がりを見て周辺にある臓器を含めて合併切除が行われることになります。癌の進行度合いに合わせて治療法を選択することになります。

  • 関連リンク

    • 老人ホームがどんどん建設されています。これから間違いなく高齢化社会になります。...

    • 近年急増している癌の種類に皮膚がんがあります。皮膚がんはほくろと区別をつけることが難しく、健康には影響のないほくろだと思っていたものが実は癌であったというケースもあります。...